<「改元」の本質とは?>(2019.1.27配信記事)


寒さが身に染みる毎日ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

ところで、今年は「改元」が行われ、
天皇が変わりますが、

着目したいのは、
「改元」よりも、「天皇」と「上皇」という
「ダブル体制」に移行することかと思います。

 

皆さんもご存知の通り、
天皇の本質的なお役目は「祭事」を毎日行うことで、
つまりは「祈り」によるエネルギー作用を担っています。

それは上皇も同じで、
祈りのエネルギー作用を「二人体制」で行う必要がある
ということになります。

 

それが必要な時代とは
これからどんな時代になるのでしょうか?

 

しかし、ここでネガティブなことは考えたくありません。
様々な変化が起こってくるとは言え、
良いこともたくさん起こるでしょう。

 

そうなると、問題は、
「ポジティブな流れにどうしたら乗れるのか?」です。

 

そこで今回、
弊ホームページの「メルマガ会員ページ」に
2本の過去記事を特別にアップしました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<2本の特別メルマガ過去記事のご案内>

 

今回、以下の2本をアップしました。

①守護霊、指導霊、ご先祖様。 各々の役割と「あなた」との関係性とは?
②「引き寄せ」とは? 必要なものは「人生ビジョン」を描かないと引き寄らない

 

これらは、私がよく頂く質問のトップ5に常に入るテーマですが、
スピリチュアルで頻発する「守護霊」「指導霊」「ご先祖様」の各々の役割と
あなたとの関係性を知ることは
スピリチュアルの本質を理解する助けになります。

 

また、「引き寄せ」は、その本質を知らないと効果はありません。
なぜ引き寄せを実践しても
「引き寄せる人」と「引き寄せられない人」の違いがあるのでしょうか?

 

記事では、その解を解説していますので、
是非ご覧ください。記事はこちら>>

 

では、今回のメイン・コンテンツです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【スピリチュアル性の本質:なぜ自分を優先させることが大切なの?】

 

一連のメルマガでは
「愛と愛情で仕事(ビジネス)は成立するのか?」を扱っていますが、

前回のメルマガでは、
2019年のスピリチュアルテーマが
「自分を大切にすること」であることを扱いました。

 

では「自分を大切にすること」と
「愛と愛情で仕事(ビジネス)は成立する」こととは
どんな関連があるのでしょうか?

 

祖父はこう語ります。

 

そこで考えたいのは、
愛のなかで、一番強い「愛」は何か?ということで、

 

それは「自己愛」になる。

誰だって自分が大事だし、
自分が大好きだ。

 

これはとても大切で、
自分を愛することを卑下したり、
ためらったりしてはいけないよ。

 

なぜなら、
どんなに「誰かのために」と利他的な愛を大事にしたとしても、
自分を愛さないで他人を愛することはできないし、
自分を大事にしているからこそ助けられるから。

 

でも、気持ちや思考というのは
自分を差し置いてでも「誰かを愛そう」と思えてしまう。

 

そして、それを実践しようと思い、
それが「素晴らしいことだ」と認識する傾向がある。

 

もちろんそれは大切なことだが、
「自分を差し置いて」達成できることなんて何1つとしてない。
すべては「自分」から発現するわけで。

 

何が言いたいのか?というと、

 

「順序を間違えてはいけない」ということで、
「自分をもっと優先していこう」ということ。

 

人を救うとは、
もしくは「自己を活かす」とは

 

自分を愛し、自分を好きになり、
正しく自分を定義していく「プロセスで発見する気づき」によって達成できるんだ。

 

よって、「自分とはこういう人間です」と
答えられる必要がある。

 

じゃあ、どう自分の本質と価値を説明する?

 

詳細は別に話すけど、
2020年から世界が変わってくる。

 

「何が」変わるか?というと、
「お金の流れ」が変わるんだ。

 

前にも言ったが、
「富める者はますます富み、
貧しき者は持っているものさえ奪われる」とは別に、
「富める者が貧しくなり、貧しき者が富むようになる」現象も起きてくる。

 

つまり、今年は「チャンスの一年」になり、
すべての人にとって
飛躍するための準備期間になる。

 

時間は「待った無し」で過ぎていくから、
自分の人生を生きるためには
まず「自分の本質を掘り下げること」を大切にしてほしい。

 

会社・企業も同じだよ。

 

1つの本質がわかれば、
1つの飛躍がある。

 

それを増やしていけば
大きな展開につながる。